VoicePopper4修正済みの問題リスト

■バージョン4.20で修正された問題

 件名:  クリップボードコピー処理の問題
 現象:  本ソフトでコピーされた文字列を、マイエディットなどに貼り付けると最後が1文字欠けることがある問題があります。
 確認日:  2017年4月1日
 確認バージョン:  4.19以前
 修正済みバージョン:  4.20

■バージョン4.17で修正された問題

 件名:  添付ファイルをデスクトップ上に簡単に保存する方法が使えなくなっている
 現象:  添付ファイルの保存先を決める「フォルダ選択ダイアログ」では、開いた直後の状態がデスクトップになっていてエンターキーを押すだけでデスクトップに保存することができる仕様になっていました。しかしver.4.06の修正以降は「指定グループの全項目を選択してダイアログを閉じて良いですか?」という確認画面が出るようになり、これにYes/Noどちらを選択してもデスクトップ上に保存できない問題があります。
ver.4.06の修正は、アドレス選択ダイアログについての仕様変更でしたが、それはフォルダ選択ダイアログには影響させるべきではありませんでした。
 確認日:  2016年12月13日
 確認バージョン:  4.06から4.16
 修正済みバージョン:  4.17

■バージョン4.16で修正された問題

 件名:  アドレス選択ダイアログの検索でローマ字検索機能が有効にならない
 現象:  ローマ字検索機能が利用できる環境の場合、メニュー検索でのローマ字検索は有効になりますが、メール作成ダイアログから呼び出せるアドレス選択ダイアログのリスト画面の検索では、ローマ字検索が有効になっていないことが分かりました。
 確認日:  2016年12月1日
 確認バージョン:  4.15以前
 修正済みバージョン:  4.16

 件名:  メール一覧メニューにメールをペーストした場合に、貼り付けたメールがすぐ表示されない問題
 現象:  コピー済みのメールを他フォルダのメール一覧メニューにペーストした場合に、貼り付けたメールが即座にメール一覧メニューに表示されない問題があります。一度フォルダ選択メニューに戻ってから再度メール一覧メニューを開くと貼り付けられていることが分かります。
 確認日:  2016年11月17日
 確認バージョン:  4.15以前
 修正済みバージョン:  4.16

 件名:  PC-Talker7バージョン5のKTOS使用時に、VP4起動直後にフルキーに切り替わらない問題
 現象:  VP4は標準では、「KTOS入力モード自動切替設定」で自動切り替えをする設定になっていますが、PC-Talker7バージョン5のKTOS使用時には、VP4起動直後にフルキーに自動で切り替わりません。メール作成画面などの何かのダイアログ画面が出た後は、自動切り替え機能が正常に回復するようです。PC-Talker10ではこの問題は発生しませんでした。
 確認日:  2016年10月30日
 確認バージョン:  4.14以前
 修正済みバージョン:  4.16

■バージョン4.15で修正された問題

 件名:  zip圧縮ファイルが添付できない問題
 現象:  添付ファイル選択ダイアログでは、zip圧縮ファイルがフォルダとして見えていて、選択しようとしても中に入ってしまって添付できない。
 確認日:  2016年11月9日
 確認バージョン:  4.14以前
 修正済みバージョン:  4.15

 件名:  コマンド2度押し設定の場合に、コンテキストメニューからの項目決定ができない問題
 現象:  コマンド2度押し設定とは、ショートカットコマンドを押した場合、1回目はコマンド説明、2回目でコマンドを実行するという設定です。
この設定にしていても矢印キーやエンターキーは、2度押しの対象から外れるべきなのですが、コンテキストメニューが表示されている状態では、そうなっていないバグがありました。
 確認日:  2016年11月7日
 確認バージョン:  4.14以前
 修正済みバージョン:  4.15

 件名:  ツイッターの短縮URLのリンク先を内部ブラウザで辿れない問題
 現象:  表題の通りです。
 確認日:  2016年11月7日
 確認バージョン:  4.14以前
 修正済みバージョン:  未定

 件名:  モジュールのゴミ箱メニューに過去に削除したモジュール一覧が表示がされない問題
 現象:  VP4を起動してからモジュールのゴミ箱メニューをすぐに見に行くと中身が空っぽなのに、ニュースソースメニューから何かモジュールを削除すると、過去に削除したモジュール一覧がモジュールのゴミ箱メニューに出てくる。
 確認日:  2016年11月2日
 確認バージョン:  4.14以前
 修正済みバージョン:  4.15

 件名:  特定のRSSフィードの登録で記事タイトルが文字化けする問題
 現象:  従来とは違うRSSフィードで表題の問題のご報告がありました。
 確認日:  2016年11月2日
 確認バージョン:  4.14以前
 修正済みバージョン:  4.15

■バージョン4.14で修正された問題

 件名:  アカウント設定で「署名を使う」にチェックしていても、新規メール作成で署名が最初から出ない問題
 現象:  表題の通りです。
 確認日:  2016年10月19日
 確認バージョン:  4.13以前
 修正済みバージョン:  4.14

 件名:  送信確認設定で「すぐに送信する」になっている場合、メール作成画面から送信しようとしても、宛先ボタンにフォーカスされるだけで送信できない問題
 現象:  オプション設定、メールの設定、送信確認設定の条件を標準から変更されている場合に発生する、表題のバグです。
 確認日:  2016年10月19日
 確認バージョン:  4.13以前
 修正済みバージョン:  4.14

■バージョン4.13で修正された問題

 件名:  1行編集欄への文字列貼り付けでの問題
 現象:  1行編集欄へのCtrl+Vでの文字列貼り付けで、貼り付け前の編集欄の選択状態の有無に関わらず
全て貼り付けられた文字に置換されてしまう問題。バージョン4.10の1行編集欄への複数行テキスト貼り付け対応が原因でした。
 確認日:  2016年10月8日
 確認バージョン:  4.10から4.12まで
 修正済みバージョン:  4.13

 件名:  メニュー番号読み上げ設定がメール関連などの一部メニューで反映されていない問題
 現象:  バージョン4.11の修正が不十分でした。
 確認日:  2016年10月8日
 確認バージョン:  4.12以前
 修正済みバージョン:  4.13

■バージョン4.12で修正された問題

 件名:  新着メールチェック機能に深刻な問題
 現象:  Shift+Cで実行できる新着メールチェック機能は、まだ受信していないメールがメールサーバにいくつ存在するかを、
受信せずに確認するために使われる機能ですが、これを実行すると受信していないメールをメールサーバから消してしまうバグが見つかりました。
gmailなど一部の蓄積型メールサーバでは削除されることはありませんでしたが、その他の通常のPOP3型メールサーバでは問題となります。
ベータ版の最初から存在していた問題です。
大変申し訳ありませんが、新着メールチェック機能を使われた場合、受け取れていないメールが存在する可能性がございますので、
もし先方から返答が返ってこないメール等がございましたら、ご確認をお願い申し上げます。
またこの問題が解決されるまでは、新着メールチェック機能を利用されませんようお願いいたします。
 確認日:  2016年10月5日
 確認バージョン:  4.11以前
 修正済みバージョン:  4.12

■バージョン4.11で修正された問題

 件名:  実体のない基本メールフォルダがVP4起動時に生成される問題
 現象:  こちらで現象は確認できていないのですが、何名様かの環境で発生しているやや深刻な問題ですので、特別に当面の対処法をこちらに掲載します。
もしこの現象が発生した場合は、Shiftキーを押したままでVP4を起動し、起動の音声が出るまでShiftキーを押したままにしてください。それで実体のないフォルダは出なくなります。
 確認日:  2016年10月2日
 確認バージョン:  4.10以前
 修正済みバージョン:  4.11

 件名:  ニュースフォルダ内の記事をすべて削除した時に受信済み情報がクリアされる問題
 現象:  ニュースフォルダメニューでフォルダにカーソルを合わせてDキーを押した場合、そのフォルダ内の記事をすべて削除してよいかどうか確認画面が出ます。
ここで「はい」を選んで記事がゼロになった場合、受信済み情報も消えてしまい、次回ニュース受信をしたら削除した記事をまた受信してしまうという問題です。
受信済み情報を消すのは、フォルダそのものを削除するタイミングが適切でした。
 確認日:  2016年10月2日
 確認バージョン:  4.10以前
 修正済みバージョン:  4.11

 件名:  メニュー番号読み上げ設定がメール関連などの一部メニューで反映されていない問題
 現象:  表題の通りです。
 確認日:  2016年10月2日
 確認バージョン:  4.10以前
 修正済みバージョン:  4.11

 件名:  ニュース記事をスクラップブック登録した場合の件名にソースとカテゴリ名がない
 現象:  表題の通りです。VP3ではありました。
 確認日:  2016年10月1日
 確認バージョン:  4.10以前
 修正済みバージョン:  4.11

■バージョン4.10で修正された問題

 件名:  ヘルプに記載のparamファイルの追加方法はWindows8以降は機能しない問題
 現象:  別サイトからダウンロードしてきたニュースモジュール(paramファイル)の追加方法として、ヘルプには、インストールフォルダへコピーしてからソフトを起動する説明がありますが、
これはWindows7以前でのみ有効な手段でした。どの環境でも機能する方法を、ヘルプに記載するようにします。
 確認日:  2016年9月26日
 確認バージョン:  4.09以前
 修正済みバージョン:  4.10

■バージョン4.09で修正された問題

 件名:  ニュース閲覧で既読記事を読んでも未読総数のカウントがマイナス1になるバグ
 現象:  表題の通りです。
 確認日:  2016年9月23日
 確認バージョン:  4.08以前
 修正済みバージョン:  4.09

 件名:  サーチエイドでバグレポートを送信するコマンドで起動したVP4のメール作成画面の宛先アドレスがおかしい
 現象:  VP4をWindowsの既定のプログラムに登録している場合、ウェブページ上のmailtoリンクをクリックするとVP4が起動します。
その仕組みでサーチエイドのバグレポートのメール作成画面を表示しているのですが、メールアドレスがURLエンコードされている場合に、
デコードし忘れている問題がありました。
 確認日:  2016年9月17日
 確認バージョン:  4.08以前
 修正済みバージョン:  4.09

 件名:  メール一覧の本文検索で検索できないメールがある
 現象:  メール一覧メニューでCtrl+Fで行える本文検索は、メール一覧情報だけでなく、メール本文をも対象とした
検索を行うものですが、HTMLメールなどで正しい検索ができないケースがあります。
 確認日:  2016年9月16日
 確認バージョン:  4.08以前
 修正済みバージョン:  4.09

■バージョン4.08で修正された問題

 件名:  ユーザが追加登録したRSSの記事本文にHTMLソースコードが混じることがある
 現象:  追加登録するサイトによっては、表題のような不具合が発生することがある。
 確認日:  2016年9月11日
 確認バージョン:  4.07以前
 修正済みバージョン:  4.08

 件名:  メール読み上げ中に次の未読コマンドを実行すると、一定の条件でエラーになる場合がある
 現象:  メール読み上げ中に次の未読コマンド(ピリオドキー)を押した場合、ゴミ箱フォルダ内の未読メールを無視する処理に関連した異常終了エラーが起きることがあります。
エラーの発生条件はとても限られていますが、以下の3つが満たされた場合です。
・現在読み上げているメールが、受信箱の中の7つ目以降のフォルダ内のメールであること。
・現在読み上げているメールが、ゴミ箱フォルダを除外した最後の未読メールであること。
・最後の未読メールがゴミ箱フォルダ内のメールであること。
 確認日:  2016年9月8日
 確認バージョン:  4.07以前
 修正済みバージョン:  4.08

 件名:  Windows10、SAPI音源の条件で、日本語オン・日本語オフの通知が逆になる問題
 現象:  Windows10で、音源に「SAPI音声エンジン」を選んでいるか、「自動選択」でスクリーンリーダを起動していない場合、
メール作成画面などで半角・全角キーを押した場合の日本語オン・日本語オフの通知が逆になる問題があります。
Alt+半角・全角キーで日本語オンオフを切り替える場合は問題ないようです。
 確認日:  2016年9月7日
 確認バージョン:  4.07以前
 修正済みバージョン:  4.08

 件名:  PC-Talker+ブレイルワークス環境で、編集画面の点字出力に様々な不具合が生じる
 現象:  PC-Talker+ブレイルワークス環境で点字ディスプレイ使用時に、メール作成画面などのテキスト編集画面で、
点字カーソル(7、8の点)が出なかったり、編集操作に点字出力が追従しないなどの不具合がある。
 確認日:  2016年9月1日
 確認バージョン:  4.07以前
 修正済みバージョン:  4.08

■バージョン4.07で修正された問題

 件名:  引用文のあるメールで引用部分とそうでない部分の読み上げ音程を間違うことがある
 現象:  引用文のあるメールを読み上げる場合、引用範囲の最後の行が引用符だけのケースなどでは、
後に続く引用でない1文を引用の音程で読み上げてしまう問題。
 確認日:  2016年9月2日
 確認バージョン:  4.06以前
 修正済みバージョン:  4.07

 件名:  google検索で長い検索文字列を検索するとエラーになることがある
 現象:  google検索画面で長い検索文字列を指定して検索しますと、タイトルバーに表示されるURLも非常に長くなり、
それに起因したエラーが発生することがある。
 確認日:  2016年9月1日
 確認バージョン:  4.06のみ
 修正済みバージョン:  4.07

■バージョン4.06で修正された問題

 件名:  定型文を貼り付けた後のカレット位置が、常にメール本文の先頭になってしまう問題
 現象:  メール作成ダイアログで、定型文を貼り付けた後のカレット位置の読み上げと、実際のカレット位置が違う。実際のカレット位置は常にメール本文の先頭になっている。
VP3では定型文挿入前後でカレット位置を変えずに、カレット位置の後ろに定型文を貼り付ける仕様になっていたので、
それに合わせるようにする。
 確認日:  2016年8月27日
 確認バージョン:  4.05以前
 修正済みバージョン:  4.06

 件名:  既存の振り分けルールを変更しても、次回起動時には元に戻っている問題
 現象:  振り分け設定メニューから振り分けルールを選んでエンターし、振り分けルール設定ダイアログを開いて設定を変更してから設定ボタンで閉じても、
次回起動時には変更した内容が反映されていない。
 確認日:  2016年8月27日
 確認バージョン:  4.05以前
 修正済みバージョン:  4.06

 件名:  アットマークの前にドットがあるメールアドレスを宛先にしてメール送信できない問題
 現象:  "aaa.@bbb.com"のように、アットマークの前にドットがあるメールアドレスは、インターネットにおけるルールであるRFCの規約違反となり、
本来はメールアドレスとしては認められないものですが、携帯メールの事業者にそれを認めている所が多いため、
現実的にはメールソフトもそれを許容せざるを得ない状況です。
しかしVP4では比較的RFCに厳格に作り直していたため、まだ許容できていない状態でした。
 確認日:  2016年8月26日
 確認バージョン:  4.05以前
 修正済みバージョン:  4.06

 件名:  VoicePopper4がアクティブな状態でパソコンをスリープにすると、復帰した時にエラーになることがある
 現象:  VoicePopper4がアクティブな(最前面にあって操作可能である)場合に、ノートパソコンの蓋を閉じるなどしてスリープにすると、復帰した時にエラーが出ていることがある。
 確認日:  2016年8月24日
 確認バージョン:  4.05以前
 修正済みバージョン:  4.06

■バージョン4.05で修正された問題

 件名:  ニュース受信機能で新着記事がないのに受信した通知される場合がある問題
 現象:  ニュース一覧メニューで記事タイトルの重複がある場合、ニュース受信機能で
受信済みである場合にも、重複している分だけ受信したとカウントしてしまう。
 確認日:  2016年8月22日
 確認バージョン:  4.04以前
 修正済みバージョン:  4.05

 件名:  一部ブログサイトでRSS登録すると文字化けする問題
 現象:  niftyのココログなど、一部ブログサイトのAtomまたはRSSを登録すると、
ブログタイトルや件名、記事本文などが文字化けする。
 確認日:  2016年8月22日
 確認バージョン:  4.04以前
 修正済みバージョン:  4.05

 件名:  範囲指定削除処理の処理進行状況を示す音声メッセージがない問題
 現象:  メール一覧メニューなどで範囲指定削除コマンド(Shift+D)を実行した場合、
削除数が数千件以上に及ぶと、数十秒から数分の時間がかかることがありますが、
その処理中は無音となるため、全盲のかたはフリーズしたと思う可能性がある。
 確認日:  2016年8月21日
 確認バージョン:  4.04以前
 修正済みバージョン:  4.05

 件名:  内部ブラウザ機能の見出しジャンプコマンドが効かない
 現象:  内部ブラウザ機能で表示中のウェブページ画面では、ピリオドキーやカンマキーによる
見出しジャンプコマンドが利用できますが、HTML内のHタグやTHタグが見出しタグ
として認識されていなかったため、見出しジャンプコマンドが効かない。
 確認日:  2016年8月21日
 確認バージョン:  4.04以前
 修正済みバージョン:  4.05

■バージョン4.04で修正された問題

 件名:  アドレスブックメニューでコンテキストメニューから「アドレス情報を追加」を選んだ場合、異常終了することがある問題
 現象:  一定の条件(アドレスブックメニューのトップレベルの項目数が5つ未満の場合)で、表題の問題が発生することがある。
 確認日:  2016年8月15日
 確認バージョン:  4.03以前
 修正済みバージョン:  4.04

 件名:  「全員に返信」でメール作成画面を開こうとすると異常終了することがある問題
 現象:  一定の条件のメールに対して「全員に返信」をしようとすると、メール作成画面が出る前に異常終了する。
※修正されるまでは「全員に返信」ではなく「返信」をおこなって、CCアドレスは手作業で付け足してください。
 確認日:  2016年8月15日
 確認バージョン:  4.03以前
 修正済みバージョン:  4.04

■バージョン4.03で修正された問題

 件名:  ニュースフォルダの名前変更ができない
 現象:  ニュース受信機能で受信したニュースが入るニュースフォルダは、現状の仕様として名前変更ができなくしています。
しかしRSSの長すぎるブログタイトルなど、変更できないと不都合があることが分かりましたので、変更できるようにします。
 確認日:  2016年8月11日
 確認バージョン:  4.02以前
 修正済みバージョン:  4.03

 件名:  ニュース受信機能で受信したニュースが日時昇順で蓄積できない
 現象:  ニュースサイトやブログサイトでは記事は新しいものから順にならんでいます。
現状ではこれをそのままの並びで受信するため、日々ニュース受信を行うと、ニュースフォルダの中で綺麗に時系列に蓄積できません。
 確認日:  2016年8月11日
 確認バージョン:  4.02以前
 修正済みバージョン:  4.03

 件名:  ニュースフォルダを順序移動しても中の記事が移動していない問題
 現象:  ニュース受信機能で生成されるニュースフォルダですが、これはニュースフォルダメニューで
Alt+上下矢印を押すと、順序移動することができます。
しかし順序移動した結果、ニュースフォルダメニューの表示と、中の記事の不整合が起きています。
※ソフトを再起動すると順序移動された状態で整合が取れます。
 確認日:  2016年8月11日
 確認バージョン:  4.02以前
 修正済みバージョン:  4.03

■バージョン4.02で修正された問題

 件名:  SMTP認証を使用しないメールアカウントでメール送信できない
 現象:  現在では非常に少なくなりましたが、一部のメールプロバイダではSMTP認証を利用できないことがあります。
そういうプロバイダのアカウントでは、VP4はメール送信でエラーになります。
※修正されるまでは、別のアカウントからメール送信してください。
 確認日:  2016年8月9日
 確認バージョン:  4.01以前
 修正済みバージョン:  4.02

 件名:  点字ディスプレイ使用時に読み上げ画面でURLリンク上でエンターしても何も起こらない問題
 現象:  点字ディスプレイ使用時にメールやニュースの本文内のURLリンク上でエンターキーを押してもリンク先を辿れない。
※修正されるまでは、URLリンク上でコンテキストメニューを出して、「リンク先にジャンプ」を選んでエンターしてください。
 確認日:  2016年8月9日
 確認バージョン:  4.01以前
 修正済みバージョン:  4.02

 件名:  ポップアップメニューの読み上げがかぶる問題
 現象:  アプリケーションキーを押してコンテキストメニューを出した時や、メール作成画面でAltキーを押して操作メニューを
出した時に、そのメニュー項目を上下矢印キーで読む時の音声が出だし被るように聞える問題。
 確認日:  2016年8月7日
 確認バージョン:  4.01以前
 修正済みバージョン:  4.02

 件名:  メニュー移動のコマンドAlt+BやAlt+Iに起因するエラー
 現象:  ニュース一覧メニューで、ニュースブックマークにジャンプ(Alt+B)やニュースソースブックマークにジャンプ(Alt+I)
を実行し、左矢印キーで戻ろうとすると、「Out of Memory」のエラーが出る。
※安全のため、修正バージョンが出るまではこれらのコマンドは使用を控えてください。
 確認日:  2016年8月8日
 確認バージョン:  4.01以前
 修正済みバージョン:  4.02

■バージョン4.01で修正された問題

 件名:  宛先から振り分けルール作成を行うと宛先ではなく差出人がキーワードとなるバグ
 現象:  メール一覧メニューでShift+右矢印キーで表示されるメールから振り分けルール作成メニューで、
宛先から振り分けルール作成を選ぶと、振り分けルール作成ダイアログのキーワード欄に
差出人が出る問題。
 確認日:  2016年8月7日
 確認バージョン:  4.00
 修正済みバージョン:  4.01

 件名:  メール読み上げ画面での削除で次の未読ジャンプをすると未読を一つ飛ばしてしまう
 現象:  メールを自動読み上げする画面で、Dキーで読み上げ中のメールを削除し、その後に、
未読ジャンプのピリオドキーを押すと、未読を一つ飛ばしてしまうバグ。
 確認日:  2016年8月7日
 確認バージョン:  4.00
 修正済みバージョン:  4.01

 件名:  スクラップブックのインポートでOut of Memoryのエラーが出る場合がある
 現象:  1件のサイズが64KBより大きい記事を含むVP3のスクラップブックをインポートしようとするとエラーとなる問題。
 確認日:  2016年8月6日
 確認バージョン:  4.00
 修正済みバージョン:  4.01

 件名:  メニュー項目を選択する数字ジャンプ機能にテンキーが使えない
 現象:  現状ではアルファベットキーの上部にある数字キーでしかこの機能を利用できません。
※VP3ではテンキーでも操作できました。
 確認日:  2016年8月6日
 確認バージョン:  4.00
 修正済みバージョン:  4.01

 件名:  画面配色設定が他のアプリにも影響する問題
 現象:  カーソル背景色を変更すると、Windows全体に影響することとなりますが、
アプリを他に切り替えた時にはそれを元に戻すべきなのに現状はそうなっていません。
※これはVP3から存在した問題です。
 確認日:  2016年8月6日
 確認バージョン:  4.00
 修正済みバージョン:  4.01

 件名:  点字ディスプレイ使用時にメール本文の一行目を点字出力しない
 現象:  点字ディスプレイ使用時は自動読み上げを行いませんが、メールを開いた直後の最初の下矢印キー押下では、
読み上げ範囲を示すカーソルが一行目にあり、キャレットが二行目の先頭にあります。
本来はこの画面をスクリーンリーダに読み取らせてはいけないのですが、
PC-Talkerに関しては読み取る状態になっており、キャレットの後ろの二行目から
点字出力してしまうようです。
次回バージョンではこの画面を読み取らせないようにするか、
キャレット位置をカーソル範囲の先頭にするなどして対処します。
※原因を同じくするカーソル表示と読み上げ内容が違う現象もいくつかご報告があります。
 確認日:  2016年8月5日
 確認バージョン:  4.00
 修正済みバージョン:  4.01

 件名:  KTOSのフルキー・点字キー自動切り替えが適切でない問題
 現象:  KTOS動作中にVP4を起動した場合、自動的にフルキーに切り替わらない。
またVP4終了時に、VP4起動前のフルキー点字キー状態に戻していない。
※修正されるまでは手作業でフルキー点字キーを切り替えてください。
 確認日:  2016年8月4日
 確認バージョン:  4.00
 修正済みバージョン:  4.01